No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

バイク乗りのための浩庵キャンプ場のレビュー

ゆるキャン△のお陰で今や語る必要もない程有名になった浩庵キャンプ場のレビューを書いてみたよ。

浩庵キャンプ場

チェックイン チェックアウト

チェックイン 8:00~
チェックアウト ~10:00

利用料金 大人一人バイク1台で1,900円
その他の料金は公式サイトを参照
kouan-motosuko.com
通年で休みなしで営業している素晴らしさよ。
なお連休中は朝6:00から車がぶりぶり入ってくるよ!

予約は必要?

予約は不要というか出来ないのだ。
なので思い立ったら出撃できる。
連休中は朝早い時間帯から入場待ちの行列が出来るよ!

最寄りのスーパーは?

河口湖のマックスバリュは品ぞろえが良くておすすめ。

イヌ子に逢いたいなら本栖みちを通って身延のセルバでも可。


どちらにしろ20km離れているのでキャンプ場でまったりするなら事前に買い物した方が無難。

バイクの乗り入れは?

オートキャンプ場なので乗り入れ可。
ただし林間サイトは混雑時には指定の場所に駐車しなくてはいけないのだ。
入り口はチェーンがされているが簡単に外せる。
入場後はチェーンをもとに戻す必要がある。

バイクはチェーンを外さなくても横から入場することもできる。

撤収時や外出時には受付に電話すればあらかじめチェーンを外してもらえるよ。
入り口から急な坂を下る必要があるので安全運転で行こう。
バイク同士はすれ違えるけど車は結構きつい。

バイクでの注意点

浩庵キャンプ場は基本未舗装路なので結構走りにくい。
まあモタードは全然問題ないし?むしろ得意ってゆーか?お手のものだし?
とか調子こいた結果がこのざまですわ…

あとバイク停めて設営してたら強風で倒れたことも…
f:id:No4onoffroader:20190424173139j:plain
湖畔にバイク停めたらスタックしたことも…
こういう雑魚にならないように気を付けてね!
ちなみに謎オブジェより左側の湖畔は地面が締まっておりスタックしにくいよ!

林間サイト

入り口の坂を下り終えるとすぐ左手側に林間サイトが広がっている。


今年に入ってから拡張工事をして小高い丘のサイトも新設された。

林間サイトも場所によっては富士山が綺麗に見えるよ。

湖畔サイト

入り口の坂を下り終えてさらにまっすぐ砂利道を進んで行くと湖畔サイトに出る。

コーンが置いてある箇所は駐車禁止。

湖畔サイトは2段に分かれており上のサイトは水平だが湖畔から少し離れている。

下のサイトは湖畔に面しているが傾斜があり砂地なので場所によってはバイクではスタックしてしまう事があるので注意が必要だ。

湖畔サイトの上側の道は地面が締まっており比較的水平なので走りやすい。

湖畔側は傾斜があり少し走りにくいので上側の道からどこに設営するか決めてから湖畔側に出た方が無難だ。

なお湖畔サイトはボートがある箇所には設営出来ない。

設営時の注意点

湖畔サイトに設営する際砂地なのでペグは刺さりやすいのだが短いものだと抜けやすいので出来れば少し長めのもの(30〜40cmくらい)を使うと良い。
また吹き下ろしの風が強い時があるのでペグを刺してから設営するとテントが吹き飛ばされずに済む。
またビニール袋なども周りの石を重し代わりに乗せて置くと飛ばされずに済む。

その他の施設

トイレはきれいで使いやすい。

炊事場も完備。
冬場は凍結を避けるために水を出しっぱなしにしているよ。

2019年になってコインシャワーも新設。

24時間稼働で100円で2分使えるのは便利。
脱衣所と

シャワー室が別になっているので使いやすい。
シャワーは止めればタイマーも止まるのでめっちゃ便利。

管理棟に行けば夜8時まで500円でお風呂にも入れるよ。
ゴミは持ち帰りだが直火OKなキャンプ場は数少ないのでありがたい。
松ぼっくりもあちこちに落ちてるよ!

ゆるキャン△ before after

まだゆるキャン△がアニメ放送される前に年明け(2018年)に泊まった時の湖畔サイト。

全然人がおらず林間サイトも車乗り入れ出来るほどがらがらだった。
2019の年明けに泊まった時の湖畔サイト。

なにこの前年比200%超え…
アニメ放送により知名度が格段に上がりもはやオフシーズンは亡くなった様子。

冬場の注意点

冬場は気温が氷点下まで下がるので服装やシュラフなどきちんと整えよう。
年明けに泊まった時はカイロ貼ってイージス着てその上にバイクウェアを着ていたが夜はそれでも寒かった。
シュラフも3シーズンを2重にして湯たんぽ・カイロを駆使して眠れたが朝には髪が凍っていた。
ゆるキャン△のお陰でキャンプ人気が高まっているが冬場のキャンプは死ぬ可能性があるのでリスク管理はきちんとしておきたい。

ソロキャンパー必勝法!

景観が最高でなでしこやしまりんのように浩庵キャンプ場に泊まりたいけど出来れば静かに過ごしたいソロキャンパーへ。
まず連休は避けよう。
GW中に上からサイトの様子を眺めたが溢れかえるテントはソロキャンパーにとって地獄絵図でしかない。
平日がベストだが週末や連休中にしか行けないのであれば6時前にキャンプ場について場所取り合戦に参戦しよう。
そうでなければそのキャンプは苦い思い出となるだろう。
そして林間サイトは止めた方が良い。
トイレ・炊事場が近いので必然的に家族連れや複数人で騒ぐキャンパーで溢れかえっている事が大半だ。

この後足の踏み場もないくらい設営されていた…
夜中に子供の泣き声が響いたこともあり中々カオスな空間と化している。
こんなところに設営しようものならゴリゴリにメンタルを削られていくことだろう。
湖畔のサイトも林間サイトからなるべく離れたところに設営した方が良い。
謎のオブジェより左側に設営すれば喧騒から多少は逃れらるだろう。

謎のオブジェの湖畔の上側のサイトは少し富士山は見えにくいがプライベート空間が確保されており車も上がってくることが難しいのでバイクソロで静かに過ごしたい人には非常にお勧めだ。
DUKEでは余裕で駆け上がれたよ。
林間や湖畔と違い少し狭いのすぐ真横にテントを張られることも少ないだろう。


トイレが遠くなり少し不便だがソロキャンパーにとって静けさは他の何よりも代えがたい。

本栖湖の富士山

帽子富士

星空

星空ぐるぐる

小ネタ

受付時に渡されるキャンプ利用証にゆるキャン△のスタンプがランダムに押されているのだがこれをしまりんのスタンプにする事が出来る。

  1. 受付でキャンプ利用証をもらう。
  2. テントの設営を若狭丸貸ボート場寄りにする。
  3. ボート管理のおっちゃんがキャンプ許可証をしまりんスタンプのものに取り換えてくれる。
  4. ゲットだぜ!


f:id:No4onoffroader:20190622215823j:plain

運が良ければなでしこ(コスプレ)に逢えるかもしれない。

管理棟にはゆるキャン△グッズがたくさんあるからそれを見に行くだけでも面白いかも。

総評

ソロキャンプで1900円は安くないが予約不要で8時からチェックイン出来て富士山見えるのを考えるとむしろ安いくらい。
コインシャワーも増設されたので非常に便利になった。
ただゆるキャン△であまりにも有名になりすぎたのでハイシーズンや連休中は行かないかな。
また富士山が雪をかぶる季節に行って湖畔でまったりするのが最高。