No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

バイク乗りのための四尾連湖水明荘キャンプ場のレビュー

ゆるキャン△で一躍有名になった四尾連湖水明荘キャンプ場のレビューだよ!

四尾連湖 水明荘

チェックイン チェックアウト

チェックイン  13:00~
チェックアウト ~11:00
利用料金 大人一人バイク1台1900円
バイクは車より駐車料金がお得なのだ。

予約は必要?

完全予約制なので電話にて予約する必要あり。
ただ休業日があるのでその辺も確認が必要。
週末は早めに予約がいっぱいになる。
TwitterとFacebookもやっているのでご参考に。


ホームページも参照してね。
shibirekosms.sub.jp
お休みの前日でもキャンプは出来るのは素晴らしい。
ex.火曜日、水曜日がお休み→月曜日に1泊2日は可能

最寄りのスーパーは?

市川三郷のセルバが一番近いが10km以上かかる。

買い出しはキャンプ場に来る前に済ませておいた方が無難。

バイクの乗り入れは?

四尾連湖のキャンプ場は水明荘の対岸にあるので乗り入れは不可。
一輪車を使って荷物を運んでいく必要がある。

対岸まであるいて5分程度。
道はあまり広くなく湖岸には柵もないので積み込み過ぎには要注意。

サイトの様子

受付時に注意事項とサイトマップが簡略された紙を渡される。

一番手前のグリーンサイトは以前は直火OKだったのだが変わってしまったみたい。



水場のあるAサイト

炊事場にはかまどもある。


直火はこちらで!

後方にはロッジもあるよ。

雑魚的には一番近くて傾斜の平坦なグリーンサイトがお勧め。

THE素敵トイレ

四尾連湖のトイレは野性味あふれる素敵トイレ。
ゆるキャン△ではこんな風にスルーされているが

実物はとっても素敵。
超怖い入口。

男性用は壁。

女性用。

ドアをOPEN。

和式に様式便器を被せただけなので座ると少しぐらつく。
運が良いとカマドウマと一緒。
当然のように汲み取り式で悪臭もなかなかのもの。
雑魚はここで一晩苦しんだよ。
www.no4onoffroader.com
四尾連湖の最大の難所と言えるだろう。
こんなおトイレ死んでも無理と言う人は管理棟に戻れば大分ましなトイレがあるのでそちらまで我慢しよう。

水明荘側

水明荘の受付。

中にはゆるキャン△エリアがある。

しまりんは外に出ていることも。

日本酒セットやチャイも飲める。


ゴミは分別すれば捨てられる。

なでしこが乗っていたボートで荷物が運べるよ(500円)

冬場はキャンプ場の水道は止められているのでこちらの炊事場で水を汲んでいく必要あり。

注意点
  • 第2駐車場から水明荘までの道は道幅が狭く砂利道なので運転に自信ない人は一度第2駐車場で停めて水明荘まで運転出来るか道を確認した方が良い。
  • 四尾連湖の水質保護の観点から食器用洗剤は備え付けの植物洗剤のみ。 これ全然油が落ちないからペーパーなどで軽く拭いて帰ってからきちんと洗う方が良い。
  • 猫やカラスなどに食べ物を狙われるのでゴミもちゃんとしまった方が良い。

  • 12月でも虫は出るよ!カマドウマとかザトウムシとか…
  • お風呂はロッジ宿泊の人しか使えないので入りたければ銭湯施設まで行く必要がある。
総評

道路のどん詰まりにあるので交通量がほぼなくかなり静か。
また湖面も凪いでいることがほとんどで空が綺麗に映し出されている。


ゆるキャン△で知名度が上がったがそれでもアクセスが余り良くなく湖岸まで道具を運んだりトイレの難易度が高いからか12月の平日は人が少ない。
ソロキャンパーに優しい雑魚が一番好きなキャンプ場。
ここを上回るキャンプ場は今のところ知らない。