No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

年始に浩庵キャンプ場でゆるキャン△してきたよ!

掃いて捨てる程いる雑魚です。
年明けに浩庵キャンプ場で友人とキャンプして来たよ!

浩庵キャンプ場でキャンプ初め

今回の面子

雑魚:毎度おなじみ掃いて捨てる程いる雑魚。
シェフ:必殺料理人。ゆるキャン△見てキャンプ始めるオタク。
遊び人:オタク末っ子。エンターテイナーとして最高だが年1くらいで会うのが丁度良い。

年始キャンプ

近年キャンプ場で新年を迎える年越しキャンプなるものが流行っているらしい。
雑魚もやってみようかと思って色々調べてみたら
・0時に爆竹を鳴らす
・延々と酒盛りで騒ぐ
・奇声をあげる

等々頭のおかしい人たちが少なからず出現すると聞いて止めた。
雑魚の優先順位は心の平穏>>>>>>初日の出である。
何故せっかくのお休みに自ら進んでストレス上限突破しなくてはならないのか。
なので少し日程をずらして1/2からキャンプをすればそこまで混まないし頭のおかしい人も少なくなるはず!
そんな年始キャンプを始めて早3年。
今年も行くぜ!

欠員

あそびにん は かぜ を ひいてしまった。
あそびにん は きゃんぷ に いくのを だんねんした。

はい!というわけで遊び人はお休みです。
こういう旅行に連れていくには最適な盛り上げ役なのだが風邪ならしょうがない。
思い出話でもちょいちょい挟むことにしよう。

いざ浩庵キャンプ場へ!

12/31にキャンプ待ちの車の列が朝6時に80台!?並ぶという絶大な人気を誇る浩庵キャンプ場も年が明けてしまえば並ばずに余裕で入場出来るのだ。
てなわけで朝6:30くらいに出発!
車ってめっちゃ快適だよね!
復旧した道志みちでタイムアタック(制限速度内)して楽しかったなぁ。
そんなこんなで9:20には浩庵キャンプ場に到着!
受付を済ませて湖畔に設営完了!

湖畔は結構人がいたけど繁忙期と比べたら空いてた。

設営を終えてお手洗いに行ったら和式のところがう〇こ五月雨打ちで汚れてて震える。
民度...
※この後職員さんが綺麗にしてくれたよ!
ほんじゃ栄昇堂へ行こうかね!

栄昇堂のみのぶまんじゅう

浩庵キャンプ場からぐねぐね道の本栖みちを通って栄昇堂へ向かう。

この本栖みちがめっちゃ楽しくてスキール音鳴らさないように攻めてたけど1回鳴らしてしまった。
反省!
ヘアピンカーブがマカオGPのメルコヘアピンみたいでラインが難しい。
でも楽しい!
これが軽じゃなくてスタッドレスじゃなかったらもっと楽しかったなぁ。
はい、栄昇堂ついた!
次から次へとまんじゅう買いに来る人が多くて繁盛してた。

雑魚達もみのぶまんじゅう買って店内でお茶飲みながらまったり。

外のゆるキャン△ベンチには外人集団がおってめっちゃ写真撮ってた。
ゆるキャン△の国際化進み過ぎじゃない?

ここで遊び人思い出話。
去年もここに来てアニメで出てきたベンチでみのぶまんじゅうを食べていた。

雑魚:「みのぶまんじゅう美味い?」
遊び人「なでしこちゃんの味がする!」

気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い!
気持ち悪すぎて爆笑しすぎてお腹痛い!

帰りに駐車場のゆるキャン△自販機をパシャリ。

この自販機を見に行った話はこちら!
www.no4onoffroader.com
帰りに身延のセルバ寄ったらゆるキャン△コーナーちょっと大きくなってた。
買い出しを済ませて浩庵キャンプ場へ戻る。
このあと本栖みちでめっちゃホリデーしてた。

お昼ご飯

はい、今回のお昼はこちらです!

餃子のタネは雑魚が家で作ってきたのでキャンプ場で二人でせっせこ包んだ。
焼けたぜ!

しかし味ぽんを持ってくるのを忘れた…
そこはめんつゆでカバー。
めんつゆ万能説。
ビールも飲むぜ!

味玉もあるぜ!

これが大人版スモア。

めっちゃうまーい!
ぽかぽかして暖かくて飯は美味くて波打ちの音が心地よくて最高!

食後のお散歩

お腹いっぱいになったので場内を散歩がてら探索!
去年の11月に来たときは湖畔サイトが台風の影響で狭くなってたけど結構水がひいて大分戻ってた。
この水没してた謎オブジェも

陸地になってたし春には元に戻りそう。

サーカスTC集団。

THE テント!って感じでカッコいいんだよなぁ。
お値段やサイズや重さがバイク向きでないのが残念。
管理棟に向かう途中にあるこの電柱最高に恰好良いの。

ゆるキャン△ノート

管理棟でゆるキャン△ノート見ながらだらだら。
さらっとこういうイラスト描けるの尊敬する。


雑魚も記念パピコ。

そしたらこんなノートを発見。

なんだこれ?と思って開いてみると漢字びっしり!

どうやら中国人向けのゆるキャン△ツアーらしい。
え?ゆるキャン△目的でツアー組んで人が集まるの?
チャイナオタクすげーな!
どおりで中国から来たとかの書き込みをやたら見るわけだ。
ゆるキャン△国際化は止まらない。

焚き火 on fire starter

キャンプ場に戻ってとりあえず焚き火をしようという事になった。
ただ火を点けるんじゃ面白くないんで例のファイアスターターを使う事にする。

使い方を説明してシェフがトライ。
初めて火を点けるのに雑魚も30分くらいかかったし苦戦するだろうなぁ。
「点いたよ。」
マジで?
ものの1分も経たず点火に成功するシェフ。
動揺する雑魚。
ここで苦戦しては雑魚の立場がないので集中する。
全集中!キャンプの呼吸 壱の型 「着火!」
ボワッッ!
よし、点い(ビュオオォォォォ

おい、突風で消えたぞ...

笑い転げるシェフ。
突風のタイミング完璧すぎでしょ。
動画で撮ってなかったのが悔やまれる。
このあともう一度着火した。
篝火みたいで映えてんなこれ。

ゆるキャン△ネタは続く

夜も更けて良い時間になってきたのでお夕飯。
シェフによる坦々餃子鍋。


何もしないでご飯が出来てるって最高だなぁ!

ビールと相まって美味し!
大分気温が下がって寒くなってきたのでカイロを駆使してさらに着込む。
ぽんぽんいっぱいで少し苦しいのでゆるキャン△ネタでもやるかという事で坂を上って行く。
やりたいのはアニメ1話でなでしこがコケるシーン。

実際にやってみた。
シェフver.

雑魚ver.

頭悪そうで非常に満足。
再びキャンプ場に戻ってだらだらする。
シェフは焚き火に夢中になっていたので暇をもてあました雑魚はアマプラでデジモンアドベンチャーを見始める。
やっぱ初代が最高なんだよなぁ♪ムゲーンダーイノーユーメノーアトノー
ぼくらのウォーゲームも見終わって空を見上げると星が綺麗だった。

寒空の中星をぼーっと見ているだけでほっこりする。
なんて思ってたら遠くから奇声が…
えぇ?この時期にもうぇいうぇい集団いんの?
ただ22時を過ぎた辺りで静かになったから良しとしよう。
まあ、去年は深夜に泣き叫ぶ子供がいたからそれと比べたらマシか。
湯たんぽ仕込んで2重シュラフ重ねしたら快適にラリホー。

朝の富士山

物音で目が覚めると時刻は6:30.
ここでの日の出はしょっちゅう見てるから二度寝しようか迷ったけど折角だからとテントから這い出る。

幻想的ィ!
起きて良かったぁ。
そして凍り付くテント。

寒いわけだ。
焚き火の灰もこの通り。

キレーイ。
シェフの作った雑炊を食べながら日の出を待つ。


お、日の出だ。(見えるとは言ってない)

追加のベーコンエッグウマー!

このあと霜でびしょびしょのテントを乾かしながらだらだら撤収。

ある程度片付いたら椅子だけ残してまったり。

帰りに河口湖のチーズケーキ屋寄ろうと思って道を調べたら所要時間1分との事。


秒速433m/sとか音速超えとるやんけ...
そんな次元を超えた走りは出来なかったけど無料駐車場に停めてお土産買って安全運転で無事帰宅。


来年もまた年始キャンプやれたらいいなぁ!
www.no4onoffroader.com