No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

北海道ツーリング6日目 エヌサカ線&宗谷岬&宗谷丘陵&オロロンライン&つまりは絶景

前回のあらすじ。
雨行軍辛い。紋別のガリンコ号格好良すぎた。
www.no4onoffroader.com
0日目はこっち!
www.no4onoffroader.com

絶景続く道北

果てしない直線エヌサカ線

本日は晴天なり!

今日はとにかくめっちゃ走るぜ!
まずはエヌサカ線を目指す。

天気良いから走っていてめっちゃ気持ちいいぜ!
そしてエヌサカ線に到着。

なんじゃこの直線はあああぁぁぁしゅごしゅぎるうぅぅぅぅーーーー!!!!!!:原文ママ
もう凄すぎてゲラゲラ笑ってた。
この直線の先の方が陽炎みたいに空を映してて綺麗すぎて最果てまで続いているように見えるわけですよ。

北海道来て一番感動した景色。
ここは晴れた日に是非走ってほしい。
北海道来てエヌサカ線走らなかった前回のツーリング本当にもったいない事をしてた。
人生の損失ですよこれは!
ここで5~6台くらいのマスツー集団とすれ違ったけど全員に渾身のヤエーかましてやりましたわ。
本当北海道来れて良かった(シミジミシジミ)

宗谷岬でイキリちらかす

お次は最北端の宗谷岬。

週末のお昼近くだったので結構観光客が多い。

うーん、ここで自撮りをしようかと思っていたのだがこれだけ人がいると難しいな…
どうすっかなー?としばし眺めていたらバイク乗り同士でお互いに撮影してもらっている人らがいたので撮影を頼むことにした。
一般人に。
「デュフフ…アノ、シャシントッテモラッテイイデスカ?…フヒ…」
「良いですよ。」
「アリガトゴザイマス。」
頼んでみるもんだね!
いつもの。

見返り美人。

サムズアップ。

これを20人くらいいる衆人環視の中撮影してもらった。
大満足!

絶景続く宗谷丘陵

さて最北端以外何の価値もないとこ(暴言)は後にして絶景ロード走りますか!

宗谷丘陵は海側までなんの障害物もないので晴れていると最高に良い景色が見れるのだ。

なんだただの絶景か。

なんじゃこの景色はあああぁぁぁぁしゅごしゅぎるうぅぅぅぅぅーーー!!!!!!:原文ママ

北海道来て一番感動した景色(デジャブ)
ちなみに宗谷岬には人が結構いるが宗谷丘陵は全然いないの。
イミワカンナイ!
絶対こっちだろ!
でもごちゃごちゃすると折角の絶景が台無しになるからやっぱ来なくていいわ。

白い道

北海道ツーリングのブログでこの「白い道」が凄く良かった!って人が多かったので行ってみる事に。
なんでもホタテ貝が敷き詰められてその残骸で道が白く見えるらしい。
入り口の看板。

白い道に着いた!

うむ、白い。


でもただそれだけ…
白い、白いんだよ?
でもさ、石灰撒いた砂利道にしか思えなくて全然だったのよ。
これは雑魚の感性が駄目なだけで人によっては凄く感動するのかもしれない。
あとエヌサカ線と宗谷丘陵の景色が良すぎて感動ポイントがもう底をついていたのかもしれない。
ここ最高って言ってる人には本当申し訳ない。

稚内のウユニ塩湖

次はオロロンライン爆走して南下するぜ!って思ってたら緩いカーブの途中に車を停めて写真を撮っている人がいた。
こんななんもないとこで何を撮っているんだろ?
気になって路肩にバイクを停めて海の方を見てみたら

なんじゃこ景色はあああぁぁぁぁしゅごしゅぎるうぅぅぅーーーー!!!!!!:原文ママ
干潟のように波が全然なく海面が反射して幻想的な景色になってる。
だから写真撮ってたんか!
岸の方はちょっとごちゃごちゃしているので

沖の方を撮ってみる。
ここが稚内のウユニ塩湖か!

北海道来て一番感動した景色(サンカイメ)。
細かい場所は覚えていないのだが238号線のどっかだった。
北海道住みてえなぁ。(サンカイメ)

オロロンライン

稚内は前回行ったからスルー。
ここからオロロンラインまでひたすら南下。

途中北海道でよく見る景色を撮ってないことに気づきパシャリ。

牧歌的な風景ですな。
そしてオロロンラインに到着!

なんじゃこ景色はあああぁぁぁぁしゅごしゅぎるうぅぅぅぅーーーー!!!!!!:原文ママ
風車風車フウシャフウゥゥゥゥゥーーーーー!!!
そして直線もパない!

すれ違うバイク乗りもテンション高くてヤエー連発!…てこともない。
あれ?反応薄いぞ?
前回来たときはバイクばっかりだったが9月という事もありバイクは少なめテンション低め。
こんな晴れて最高なのにもったいない!
反応薄くてもぶんぶん手を振ってやった!

北のにしん屋

阿保みたいに走り続けて段々と脳が限界を迎えてきた。
もう言語が不自由であー?うー?くらいしか喋れない。
オロロンライン?飽きたけど何か?

てなわけで遅めのお昼を摂ることに。

北のにしん屋のはぼろ丼!
回転ずし以外のお昼初めてだったな。
ここのお店はえび丼がコスパ最強でめっちゃ有名だったのだが年々値上がりしてそんなでもなくなってしまった。
まあこればっかりはしょうがない。
栄養が徐々に脳に運ばれることで思考能力が回復してきた。
食べ終わったらお店を出たらシャッター降りたので少し長居してしまっていたか。

すまんな!
さて今日の宿営地に向かいますか!

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場


時刻はまだ15時前だったのでもう少し先のキャンプ場にしようかと思ったけど脳と体がこれ以上走るのを拒否していたのでもうキャンプ場でまったりすることにした。
ここのキャンプ場はバイクは500円で洗濯機と乾燥機付き!さらにすぐ横に温泉に入れる道の駅があってスーパーも近いという利便性が非常に高いのだ。
受付を済ませてさくっと設営。

すぐ前が海なので景色も良い。

買い出しを済ませて温泉に入りに行く。
これを目印にすると迷わず道の駅まで歩いて行ける。

露天風呂があって濁り湯だったのだが段差を見誤って派手につまずいて目の前の人にお湯をぶっかけたのはご愛敬。
笑って許してもらって良かったぜ。
そしてここの露天風呂、めちゃくちゃヤブ蚊がいて肩まで浸かってないとないとすぐに喰われる…
だから外に人少なかったんか…
お風呂でさっぱりしたんでお夕食。

合鴨を焼きます。

チーズと一緒に紫蘇で挟みます。

美味い(シミジミ)。
夜になると曇ってきたのだが星もそこそこ見れて良かったなぁ。

強行軍をした理由

今日1日で350km程走って脳が死にそうになっていたのは北海道に台風が接近しており北海道全域が2日間雨予報になっていたから。
そして雑魚が北海道を立つのはその翌日。
雨の中走るのはあまり楽しくなく2日間もキャンプ場で沈没するのもどうかなと思ったので予定を前倒しして早めに帰ることにしたのだ。
幸いなことにフェリーは予約出来たので北海道でキャンプするのはこの日が最後。
明日は余り天気良くないみたいだが雨は降らないみたいなので最後まで満喫したい。

続く!
www.no4onoffroader.com