No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

オクシズの畑薙大吊橋に行ってきたよ!

掃いて捨てるほどいる雑魚です。
最近全然探検してないことに気づいたのでオクシズの畑薙大吊橋に行って好き放題やってきたよ!
超楽しかったよ!

オクシズの畑薙大吊橋

下道エクストリーマー

最近おキャンプしたり390DUKEの整備したりで全然探検してない。
マイノリティまっしぐらな雑魚が探検してない?
大衆受けなんて雑魚の目指すところではない。
雑魚の本懐はへんてこスポット巡りだろ!?
じゃあ行かなきゃな!
下道で!
下道エクストリーマーの雑魚再臨!

いつものようにゆるキャン△の影響

さて下道エクストリーマーをすることに決定したがどこ行こう?
例によってゆるキャン△でへんてこスポット探し。
今回はコミックス未掲載の静岡の僻地にある畑薙大吊橋に行くことに決定!
雑魚の家から下道で片道6時間!
丁度良い距離ですね!(良くない)
行先も決まったところでLet's下道エクストリーマー!
早朝3:30に出発だ!


今回も390DUKEで出撃!

峠道は死

道路も空いてて月が綺麗で走り易いぜ!
気温は15℃くらいなので冬装備。
N-3Bジャケット(土岐綾乃御用達)とオーバーパンツにネックウォーマーをしてれば全然余裕。
順調に走り続け空が明るみ始めて静岡にまで来た。
ここから北上しまずは大井川鉄道の終点井川駅を目指す。

目指すのだが189号の南アルプス公園線の走りにくさが尋常じゃない。
道が狭いしくねくねしてるしコーナーはほぼブラインド&上りなので失速気味。
山の中なので周りは森で景観など皆無。
こんな見通しの悪いところなのに林道関係者の軽トラやハイエースにちょこちょこ遭遇する。
後ろから来るとすぐに追いつかれるので道を譲る。
彼らは走り慣れてるのかコーナーでもほとんど減速せずに突っ込んでいく。
4輪のコーナリングには勝てるはずもなく。
そしてどんどん高度が上がるので寒い。
寒いとトイレが近くなる。
そろそろ限界というところであと500mでトイレという標識を見つけて安堵する雑魚。
「断水のためトイレは使用できません。」
嘘だろ?
井川駅まであと30分はあるんだけど…
ムーニーマンは穿いてませんよ?
限界間近で何とかトイレがあるアルプスの里に到着!
セェェェェーーーフッ!
まじ危なかった。
雑魚の尊厳は守られた。

沼平指導センター

ほっと一息ついてここからさらに北上する。
あとどれくらいかかるのかな?

40分!?
あんだけ走ってさらに40分!?
しんどっ!
しかしこの道を土岐綾乃としまりんが走ったと考えれば元気が出る(デナイ)。
60号線はさっきまでより視界が開けているので走ってて閉塞感はない。
しかし相変わらずコーナーはブラインド。
そしてダンプカーと結構な頻度でコーナーでご対面。
道幅が狭いのでちゃんと減速してないと一瞬でぺちゃんこにされる。
DEAD or ALIVE.
神経が擦り減る…
そんなこんなで沼平指導センターに着いたよー!
DUKEはここでお留守番。
f:id:No4onoffroader:20201008214001j:plain
ここからは車両進入禁止なので目的地の畑薙大吊橋までは徒歩なのだ。
f:id:No4onoffroader:20201008211506j:plain
ゆるキャン△で予習したので管理棟のおじちゃんに畑薙大吊橋まで行きたい旨を伝える。
f:id:No4onoffroader:20201008211651j:plain
「吊橋まで行きたいんですけど大丈夫ですか?」
「今林道の工事やってるけど多分大丈夫だよ。」
え?工事してんの?
通行止めとかなってないよな?
とりあえずゲートを突破。
f:id:No4onoffroader:20201008211808j:plain
早速現れる工事中の看板。
f:id:No4onoffroader:20201008212114j:plain
令和5年の3月までかー。
そりゃこんな辺鄙なところじゃそれくらいかかるよね。
そして現れる通行止めの看板。
f:id:No4onoffroader:20201008212009j:plain
おいまじかよ...
雑魚の6時間が無駄になるって事?
さらに進むと工事関係者の人がいるので吊橋まで行けるか聞いてみる。
「大丈夫だよ。」
やったぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

畑薙大吊橋までの道

吊り橋までは問題なく行けるようなので意気揚々と歩き始める雑魚。
道はまだ舗装途中でところどころ工事の人たちがいるので挨拶しながら進む。
ガードレールの子供。
f:id:No4onoffroader:20201008212435j:plain
大人。
f:id:No4onoffroader:20201008212525j:plain
ブルドーザーだっ!(Kidsは建機で喜ぶ)
f:id:No4onoffroader:20201008212237j:plain
道はしっかりしてるのでめっちゃ歩きやすい。
左手は木々に遮られているがたまに開けるとこの景色。
f:id:No4onoffroader:20201008212341j:plain
綺麗すなぁ。
道路はところどころ崩壊してる。
f:id:No4onoffroader:20201008212634j:plainf:id:No4onoffroader:20201008212844j:plain
そんなこんなで30分ほど歩くと吊橋が見えてくる。
f:id:No4onoffroader:20201008213938j:plain
あと一息だ。
休憩スポットが見えて
f:id:No4onoffroader:20201008213421j:plain
立ちはだかる工事車両。
f:id:No4onoffroader:20201008212957j:plain
ロードローラーで道路の舗装をしている真っ最中…
吊橋が目の前なのだがこれ通れるのか?
「吊橋のとこまで通れますか?」
「端っこ通ってくれれば良いよ。」
やったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
無事畑薙大吊橋に到着!
ちなみに入口の工事車両。
f:id:No4onoffroader:20201008213207j:plain
完全に退路を絶たれた。

畑薙大吊橋でやりたい放題

早速渡ってみる。
f:id:No4onoffroader:20201008213322j:plain
足場の幅はこんな感じ。
f:id:No4onoffroader:20201008213057j:plain
ゆるキャン△では狭い!狭い!言われてるけど雑魚的にはそこまでじゃない。
f:id:No4onoffroader:20201008211521j:plain
足場もぺこぺこしてるけど結構頑丈。
f:id:No4onoffroader:20201008211529j:plain
ちなみに横の隙間は体が細い人だとそのまま落下するから注意が必要だよ!
意図的に踏み外してみる。
f:id:No4onoffroader:20201008213504j:plain
吊橋の真ん中あたり。
f:id:No4onoffroader:20201008214417j:plain
イカした吊橋だぜ!
下の川まで高さ30mはあるらしいがあんま高さは感じなかったな。
f:id:No4onoffroader:20201009180518j:plain
吊橋からの景色。
f:id:No4onoffroader:20201009175845j:plain
渡り終えて対岸に来たので記念自撮り。
f:id:No4onoffroader:20201008213631j:plain
ゆるキャン△でも出てきた看板。
熊は死ぬる…
f:id:No4onoffroader:20201008213729j:plainf:id:No4onoffroader:20201008211535j:plain
畑薙大吊橋は15人まで同時に渡れるらしい。
f:id:No4onoffroader:20201008214526j:plain
こんだけぶっといワイヤーで吊られていれば全然安心だな。
f:id:No4onoffroader:20201008213842j:plain
じゃあどれだけ安全かテストしなきゃな!


思った以上に揺れなかった。
ちょい物足りない。
他にも走り抜けたりぴょんぴょん跳ねたり色々してたが残念な映像になったのでここでは割愛。
最後にゆるキャン△を再現。
f:id:No4onoffroader:20201008211451j:plain
f:id:No4onoffroader:20201008214314p:plain
このクソ雑コラボをするためにここに来たと言っても過言ではない。
大満足!
※ちなみに本当は夢のつり橋でのヒトコマだよ!

お遊びは終わりだ!(パクリ)

あとはゆったり菓子パン食べてのんびり。
時刻は11:30。
さて、下道エクストリーマーの自由時間は短い。
帰らなきゃ!
この後てくてくと駐車場まで30分かけて戻った。
工事関係者の人への挨拶を忘れない雑魚。
そして賢明な諸君はお気づきだろう。
このしょうもない自撮りをするためにヘルメットをわざわざ持って行ったことを。
無駄に重かったわw

帰り道と見せかけた寄り道

後はひたすら帰るだけ!
ってなわけなくちょこちょこ寄り道。

寄り道その1 ゆるキャン△スポットの白樺荘。

f:id:No4onoffroader:20201008214108j:plain
本編では畑薙荘になっていてここで土岐綾乃としまりんが温泉に入っていた。
f:id:No4onoffroader:20201008211541j:plain
雑魚も入りたかったがそんな時間はない!
ああ、でも駐車場に旧型DUKEが停まってる!
排気量は分かんないけど多分390DUKEだ!
ああ、お話ししたい!
一期一会したい!
でもそんな時間はない!
繰り返す、そんな時間はない!

寄り道その2 井川大橋

車やバイクで渡れる生活道路の吊橋なので行きで少し気になっていた。
f:id:No4onoffroader:20201009181853j:plain
多分今後また畑薙の方まで来る機会はほとんどないと思ったので記念に渡っておこう。


最後のピースがチャームポイント。
場所はここ!

さくっと渡って終了!
ああ、時間が押しているのだ!

寄り道その3 ENEOS井川SS

ガソリンがもうほぼなくなったのでGSに寄る。
「ハイオク満タンで。」
「お支払いは?」
「現金で。」
バイクで有人のGSに寄る度にガソリン入れている間の手持無沙汰と微妙な気まずさを感じていた。
しかしここのGSの店員さん、接客抜群である。
「東京から来たんですか?」
「じゃあこの後峠下っていくんですね?大変でしょう。」
「午後は雨になるみたいなんでお気をつけて下さいね!」
「ここからだと新静岡ICが一番近いですね!」
「是非また来て下さい!」
久々に気持ちの良い接客を受けた雑魚。
星5つ!
Googlemapで口コミ書いたの初めてw
また来たいと思ったのがまさかのGSw
この後ひたすら峠道を下った。

下道エクストリーマー失格

峠道を爆速で下る雑魚。
少し雨がぱらつき始めていた。
え?もう?
今朝(3:30)天気予報を見た時は雨になるのは17時くらいからだった。
現在の時刻14時。
雨雲レーダーを見ると15時から雨ざーざー。
まじかよ...
帰宅予定時刻が19時なのでこのままでは雨の中の行軍となってしまう。
一応雨具は持ってきた。
しかしブーツ用のレインカバーを持ってきていないかった。(Tell me why?)
雨の中靴を濡らしながら帰るのは避けたい。
どうしても避けたい。
あと峠道下って来て結構疲れてる。

結論:高速使いました。

下道エクストリーマーの面汚し再び。
許してぇ…

高速道路って相変わらず面白みがないけどお陰で17時までに帰宅出来た。
途中のSAにいたバイク乗りのカップル雨具全然なかったけど無事帰れたのだろうか…
本当は帰りにお好み食堂伊東でしぐれ焼き食べたり本栖湖寄ってみたかったんだけど雨のせいでやめた。
不完全燃焼気味だがしょうがない。
これもまた人生なり。

下道エクストリーマーをした理由

本当はアプトいちしろキャンプ場に泊まってあちこち観光したかったのだがコロナの影響で県外からの宿泊はお断りされてしまっている。
abt-camp.shizu.website
まだまだコロナ感染の影響は大きい。
なので今回は畑薙大吊橋に行くだけに留めておいた。
コロナが落ち着いたらキャンプ場に泊まってアプト式列車に乗ってトーマス見に行ってゆるキャン△巡りするんだ!
それまでは余り人のいないところを下道エクストリーマーして巡り続けよう。
雑魚の冒険はまだ始まったばかりだ!
以上だよ!