No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

バイク乗りのための清和県民の森キャンプ場のレビュー

千葉にある清和県民の森キャンプ場に泊まったのでレビューを書いてみたよ!

清和県民の森キャンプ場

清和県民の森/施設のご案内

チェックイン チェックアウト

チェックイン  13:00~16:00
チェックアウト ~10:00

利用料金 キャンプサイト 小型テント(1人~2人用) 600円 大型テント 900円
     オートサイト  4100円

県営のキャンプ場なのでアーリーチェックインなどは駄目。
時間厳守で行こう。

予約は必要?

2日前までにTELにて要予約。
今回前日に予約したが利用者がいたため利用可能だったが断られる可能性もあり。
早めに予約するにこしたことはない。

バイク乗り入れは?

荷物の積み下ろしの際はサイト付近まで乗り入れ可。
積み下ろしが終わったらちょっと離れた駐車場に止める必要がある。
f:id:No4onoffroader:20190523145525j:plain
駐車場から管理棟までは100mくらい歩く。

管理棟

キャンプ場入り口

サイトの様子

サイトはそれぞれ通路に面している。
各サイトに椅子とテーブルとかまどがついていてこれがめちゃくちゃ便利!

荷物置き放題!


サイトは周りより1段高くなっており水はけもよさそう。
ただ真ん中が少し盛り上がっており角に合わせて設営すると寝るときに斜めってる事に気づく。
サイト自体は選択できず管理人さんが決めていくみたい。
利用した時はソロが3人でそれぞれ離れていたので特に不満もなかった。
隣同士のサイトは目隠しなどがないので混んでる時はタープを張ったりした方が良いかも。

その他の施設

トイレ綺麗。

シャワー室は男女別で別れており鍵がかけられる。


受付時に専用のコインを一つもらえるのでそれでシャワーが使える。

2泊以上する人はその都度コインをもらう必要あり。

炊事場
普通に綺麗。
照明もあり夜間も使いやすい。

雨宿り場?

雨が降って来た時はここに避難した。

他にも灰捨て場があったり22時まではキャンプ場全体に照明が点いている。

最寄りのスーパー

8km南下するとスーパーおどやがある。
品ぞろえはそこそこ。

良かったとこ

管理がしっかりしているのでサイト全体が綺麗。
また22時に管理人さんが見回りに来てくれるので騒がしい人がいたとしても静めてくれる。
山の中なので車の往来も少ない。
ルールが厳しいかもだが静かなキャンプ場はなかなかないので非常に助かる。
シャワー付きでソロ料金600円は安い。

悪かったとこ

消灯時間が近づくとスピーカーから定期放送が流れるが1日目はソロだったのでビビりすぎて泣くかと思った。
駐車場からサイトまで歩いていくのは少し面倒。
夜にあの橋を渡りたくない。
怖い。
野良猫が荷物を漁りに来るのでゴミはホムセン箱にしまうなどした方が良い。
テントの前室に入れておいたが夜中にガサゴソやられて目が覚めてしまった。
チェックインがもう少し早く出来れば嬉しいがこれはサイトやトイレ、シャワー室の清掃などもあるから致し方ない。
でも11時くらいにチェックイン出来たら良かったな。

総評

平日は人が少なくまた600円でシャワー付きなのは嬉しい。
山間部なので5月とはいえ夜は結構寒かった。
イージス着て-5℃までOKのシュラフでも少し寒いと思ったくらい。
1人きりだと夜が怖いが定期放送に慣れれば大丈夫なはず…はず!
千葉に来る際にはまた利用すると思う。