No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

390DUKEのヘッドライトが切れたので交換したよ

いつものように前走車に映り込んだDUKEを見て悦に浸っていたらヘッドライトが切れていることに気づいた。
交換しなきゃ!

390DUKEのヘッドライトバルブ交換

ヘッドライブバルブの型式

純正のバルブはH4で12V60/55Wのハロゲン。
ネットを漁ってみると結構LEDに交換している人が多いのだが光軸合わなかったりハイとローの切り替えがいまいちだったりで余りメリットなさそうなので今回もハロゲンでいいや。

GEメガライトウルトラ+120

色々調べた結果GEメガライトウルトラ+120に交換することにした。
バイク専用じゃないっぽいけど2個入りだし切れたらまた交換すれば良いし。

交換作業

DUKEのヘッドライトバルブにアクセスするにはボルトを2本とサイドのリベット4つを外す必要がある。
まずボルトを外す。

外れた。
右側にもあるのでそれも外す。

次はサイドのリベット。

これは真ん中を押すと簡単に外せる。

これで液晶画面を外せるようになる。
ツメで引っ掛けてあるので少しずらせば簡単に外せる。

開頭!

ごちゃごちゃしているがヘッドライトのゴムパッキンを外す。
これね。

これを剥いてあげるとバルブが見える。

ピンで固定されているので赤丸の部分を下に向かって押してあげると

簡単に外れる。

今回交換するバルブ。

外して降ってみるとカラカラ音がするので普通に限界が来て切れたんだな。

35,000kmって長持ちしたほうなんかな?
コンセントみたいな差込口に新しいバルブを差す。

あとは逆の手順で戻して終了!
と言いたいところだが雑魚なのでリベットをきちんと取り外さずヘッドライトを開頭したせいで2本ほど家出してしまった…
あびゃびゃびゃびゃ。
ホームセンターに売ってるかなと思って2件くらい周ってみたけど売ってない…
しかたないので最寄りの2りんかんに行くもリベットのサイズがいまいち分からない。
しょうがないのでφ7のものを買ってはめてみた。
下が純正。

明らかにサイズがデカかった…
だってはめるときかなり強引に押し込んだもん!
でもこんなとこ余り空けないから別にいいんだ!
てなわけで交換完了!
目指せ30,000km!