No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

naturehikeの一人用テントが超軽量でキャンプツーリングにおすすめ!

掃いて捨てるほどいる雑魚です。
キャンプツーリング用に超軽量テントが欲しかったのでnaturehikeの一人用テントを買ってみたら想像以上にコンパクトだったのでそのレビューだよ!

naturehikeの一人用テント

naturehikeとは?

中国のアウトドアメーカーで軽量テントに力を入れてるよ!
値段が安めだがクオリティも高く評判が良いよ!

設営

付属のシートとテント。
f:id:No4onoffroader:20200707222230j:plain
テントの中身はこんな感じ。
f:id:No4onoffroader:20200707222244j:plain
ポールは細身だが組み立てやすい。
f:id:No4onoffroader:20200707222259j:plain
インナーテントの四隅にポールを通す穴があるのでそこに差し込むと自立する。
f:id:No4onoffroader:20200707222318j:plain
ポールにフックをかける。
f:id:No4onoffroader:20200707222334j:plain
フックをかけるときに少し注意が必要。
右と左でポールの高さが違うのでテントの入り口が正面を向いているときに低い方が左側、高い方を右側にする必要がある。
向きを間違えると設営出来ない。
f:id:No4onoffroader:20200707222519j:plain
フライシートを被せて
f:id:No4onoffroader:20200707222358j:plain
四隅をカチッとはめればOK。
f:id:No4onoffroader:20200707222437j:plain

テント内部の広さ

使用時のサイズ:205cm(長さ)×95cm(幅)×110cm(高さ)
横幅が狭いんで荷物はあまり置けない。
サーマレストのレギュラーマットをひいて
f:id:No4onoffroader:20200707222451j:plain
荷物を置くと窮屈。
f:id:No4onoffroader:20200707222411j:plain
高さが110cmあるらしいがテントの中で座ると天井に頭が当たる。
168cmなのにこれではもっと大きい人はちょい不便。
寝る分には全然問題ないと思われる。
ライト用の吊り下げ紐が付いてて便利。
f:id:No4onoffroader:20200707222424j:plain
前室は一応あるが靴をしまえる程度。
タープを合わせて使った方が快適度は上がる。
f:id:No4onoffroader:20200624191653j:plain

良いところ
  • めっちゃ軽い!重さ何と1300g!いつも使っているツーリングドームSTの半分以下!
  • コンパクト!どれくらいコンパクトかっていうとホムセン箱にほかのすべての荷物が余裕で入る!ツーリングドームSTとの比較。
f:id:No4onoffroader:20200707222531j:plainf:id:No4onoffroader:20200707225259j:plain
  • 設営がめっちゃ楽!慣れれば5分で出来る!撤収も楽!
  • 防水性能もしっかりしてるので豪雨でも降らない限り安心。
  • 結構しっかりした造りで1万切る安さ!安い時は8000円くらいで売ってる時もある。
悪いところ
  • 狭い!まあ一人用なんで...
  • 前室はないに等しい。まあ一人用なんで...

タープを張ればある程度解決されるよ!

総評

コンパクトで軽くて設営も楽でキャンプツーリングにはめっちゃ向いていると思う。
ただ一人用なのでキャンプ場での快適性はあまりない。
バイクや自転車など荷物をコンパクトにまとめたいって人向け。

車でキャンプ行くよ!って人はCloudUpシリーズの2人用で幸せになれると思う。

いつも使っているツーリングドームSTのインプレはこちら!
www.no4onoffroader.com