No.4は眠らない

さすらいもしないで死にたくない

能登半島でキャンプツーリングして来たよ 3日目後編&4日目

前回のあらすじ。
草刈りの襲撃を受けてのとじま水族館に避難。
ジンベイザメ大きい!カワウソ餌やり楽しい!
www.no4onoffroader.com
能登島のちょっといい田園風景。
のどかだな~。

さて、昨日は廃駅巡りしたのだが実は行ってないところが幾つかあったんだよね。
でも千里浜にももう一度行きたいし…
よし、両方行こう!
その前に腹ごしらえ。
昨日はちょいと高い回転寿司を食べたので今日は普通の回転寿司屋に行ってみた。

普通過ぎて特にコメントなし。

千里浜&廃駅巡り

再度千里浜!

今回は荷物を積んでないので快走出来たぜ!

しかし海水浴のシーズンになったのでロープが張られてて少し残念。

白い砂地の方も面白そうだと思い乗り入れたらフロントがとられて死ぬかと思った…
後輪ズリズリは可愛いものだと実感。
定番の記念撮影!

よし、これで千里浜でやりたいことは完了!
のと里山海道を使って廃駅に向かうぜ!

沖波駅

住宅地の少し坂を上ったところにひっそりと建てられた駅。
駅舎は再利用されているようだった。

ホームは竹やぶで囲まれており雑草は少なく綺麗だった。

駅の手前には橋脚もあるからすぐに見つけられたよ!

次の駅に向かおうとしたときふと足を見たらめちゃくちゃ虫みたいのがくっついていてめっちゃビビった。

オナモミの一種っぽい。
次行くぜ!

前波駅

畑のど真ん中に建てられた駅。

草が茂っているがホームは綺麗。

裏手には畑作業ようのトタン小屋が並んでた。

古君駅

ここの駅は民家から少し離れた場所にある。

この左手に駅があるようだが草の茂り具合がひどい…

待合室は見えるのだがホームはほぼ見えない。

かろうじて柵が見えるくらい。

廃駅も場所によって状態の差が激しいなぁ。
これにて廃駅巡り終了!
※実は南黒丸駅に行き忘れたのは秘密。

白米千枚田

廃駅ばかりじゃなくてちゃんと観光地にも行かないとね!

綺麗だったんだけど来た季節的に微妙な感じになってしまった。
写真が下手なのは秘密。
よしキャンプ場に戻るか!

袖ヶ浜で最後の夕陽

キャンプ場に戻ったらベンチのテーブルに座ってビール飲みながらスピーカーで音楽流してる少し強面のおっちゃんがいたんですよぉ…
え?なにこの状況怖い…
「ソロキャンプしてる人?」
「あ、はい…」
怖い。
「薪いる?余ったんだけどもう使わないから上げるよ。」
あ、なんか良い人っぽい。
薪欲しいんだけど明日雨だし早めに撤収したいから今日はもう焚き火しないんだよなぁ。
申し出は嬉しかったのだが丁重に断った。
最後に「キャンプ楽しんでね!」と残して去って行ったおっちゃん。
人は見かけによらんぜよ。
最後の夕食は簡素にカップ麺とおにぎり。

これでここで夕陽を見るのも最後か…

最終日はキャンプ場は一人だけで夜もとても静かだった。
これが最後の平穏だった…
3日目ルート!

撤収時の惨事

朝4時起き!あ、でも眠いから二度寝。
でも4時半起き!
簡単に朝食を済ませて撤収!
雑魚のテント跡地。観光名所にしといて!

草刈り出来なくてすまんな!!
荷物をバイクに積み最後の荷物を取りに行ってバイクのところまで戻ってきたら

え?

嘘だろ!?お土産がカラスに荒らされている…だと…!?
最後の最後で油断してたわ…
しかし無事なお土産もあったのでそれは回収し残りは捨てた。
いきなり辛い…

雨が降り出す前に!

石川は晴れているのだがそれ以外は相変わらず梅雨で雨予報。
しかし頑張れば降り出す前に帰れるはず!
Bダッシュ!

駄目だった…
オフメット?びちょびちょですけど何か?

ガソリン空タン限界アタック

岐阜で一度高速降りて長野の松本へ向かう途中ガソリンが残りわずかに。
まあ行けるっしょ!!の精神で行ったら30km近くGSが全くない区間に半ベソ。

前の車の意味不ブレーキに燃費走行を妨げられ止まったらどうしようの豆腐メンタルで走り続ける。
GS見つけた時は本当に嬉しかった!
「ハイオク満タンで!!」
この日1番の笑顔だったという。(なおメット装着中)

高速道路で滝登り

長野で再び高速に乗るも雨は無慈悲に降り続ける。
しかたないので途中諏訪のSAで一休み。
斎藤さん発見。

豚の角煮パン意外に美味かった。

諏訪湖綺麗(土砂降り)

この土砂降りでレインコートがほとんど意味をなさないレベルに。
20m先がほとんど見えない…
これアクアプレーニング起きるんでない?ってくらい降っていたので70km/hに落として左車線をトロトロ走る。
談合坂あたりで突如深さ30cmの川出現!
アクアプレーニングってレベルじゃねえぞ!!
北海道の鮭よろしく4輪は高速でじゃぶじゃぶ突っ込んでくけどこちとら腹下のマフラーが水没しとるイクラちゃんなんだよなぁ…
理想...

現実。
f:id:No4onoffroader:20190730180049j:plain
あ、撥ねられてる方ね。
ステップ辺りまで水があるのでいつ転んでもおかしくない。
3車線の1番左をとろとろ50km/hくらいで泣きながら走っていたらすぐ真横を走る車に水をぶっかけられた。

づら゛い゛よ゛お゛ぉぉーー!!
次々とSAに向かう車達。
ここで一休みして雨が弱くなるまで待とうかと思ったが一度止まったらもう走り出せない気がしてそのまま走行継続。
幸いなことに川が出来ていたのはここだけだったようで後は問題なく走れた。
全身びちゃびちゃだけどな!
一番きついことが最終日にまとめて起こるとは予想できなんだ…
しかし徒然にならない人生だからこそ旅は楽しいのだ。

【みきとP/ mikitoP】【Miku Hatsune/初音ミク】Bokuno Hosomichi/ぼくのほそ道
これにて能登半島キャンプツーリング終了!

次はどこに行こうかな?